Guzziに恋して

art&architect ツーリング

見たい建築があって走る。
触れたい美術があって、走る。
今回は、諏訪湖のほとりを訪ね、走ってきた。

「原田泰治美術館」
諏訪市出身で親しみのある素朴な画風と
グラフィックデザイナーとしての色彩豊かな原田泰治氏。
企画展は、「日本のふるさとぐるり旅III」で、
田舎の風景は、自分の中にある原風景と重なるものがあった。
失いたくない、心の拠り所でもある風景だ…

「諏訪湖博物館・赤彦記念館」
建築家伊東豊雄氏の設計で、諏訪湖のほとりに独特なフォルムを見せている。
受付の横には「建築概要」も置いてあり、建築は写真撮影できるとのこと。
やはり、建築目当てで来る人も多いのだろう。

「諏訪市美術館」
国の重要文化財片倉館と並び、懐古館から美術館になった建物である。
郷土作家、細川宗英の彫刻に、しばし時を忘れた…

この周辺だけでも美術館は多くあり、
後ろ髪ひかれる思いで帰路についたのだが、
晴天の日曜午後の中央高速道の渋滞は半端なく、
上野原ICで降りR20へ。
そこからは約38kmの道のりで、
久々に大垂水峠を通り、無事に帰宅できた。
走行距離338km。心の糧を得られた旅だった…
e0286552_1033234.jpg


e0286552_10335538.jpg

e0286552_10345271.jpg

[PR]
# by zxc06132 | 2017-06-07 10:39 | Comments(0)

春の帰郷-帰路

実家秋田からの戻りは、日本海側の寒波が過ぎ、
関東の天候が崩れる前の平日の出発となった。
東北と関東、日本海側と太平洋側は、天候が正反対の場合が多く、
なおかつ中間に雲の発生する地点がある。
そして春は横風が強く、それでも雨にあたらず帰れたら幸運だ。
今回は、3日ほど胃炎の為食事ができず、
ゼリー飲料とバナナでの栄養補給で600km走りきれるか…
早朝まだ寒い中、高速で南下、にかほから海沿いを走り風景を楽しむ。
酒田みなとからの高速もあつみ温泉までで、
R7からR345の海沿いを走る。
お気に入りのルートだ。
荒川胎内から再び高速に乗り、
関越からは遠方の雪山と街道のツツジのコントラストを楽しむ。
谷川岳PA、430km地点で、ちょっと走り飽きた。
私にしては、珍しいことだ。飽きるなんて……
某ドリンクでドーピングして、暗くなる前にたどり着き、598km走破!
なんとか無事に走りきった、往復合計1208km!

e0286552_1629671.jpg

[PR]
# by zxc06132 | 2017-05-13 16:33 | Comments(0)

春の帰郷-往路

大型連休に帰郷するのは3年ぶりだが、
3年前と同じ東北道〜小安峡ルートで、
途中秋田からの仲間と合流することになった。
連休後半、未明の出発でひとり淡々と高速道を走る。
まだ、沿道からは葉桜や山桜も見られ、
新緑萌える春の山々は水彩画のようだ。
古川ICで降り仲間5台と合流し、岩出山の「いろは食堂」に向かうが、
ここのラーメンでまさかの2時間待ちとなる。
しかも我々の2組後までで、まさかの「売切れ」看板が置かれた。
さすがに連休は特別の混みだ!
この後1人加わり、R47からR398に入ると、山道クネクネの峠道〜
連休前に開通した道だが、山には所々に雪が残っていて
雪解け水も2箇所くらい流れていた。
湧き水の水源を過ぎるとやっと小安峡だ。
そして、「Juemon」で、バイクを停める。
ホッとするひと時、心と体にしみわたる「500km珈琲」
…ここまで500km走って味わえる珈琲なのだ。
仲間と味わい語らうひと時、3年分の想いがこみ上げる。
そして、さらに、高速で100km走り抜け、仲間と別れ、
母の待つ実家にたどり着く。(走行距離610km)
e0286552_15563355.jpg

e0286552_15571599.jpg

[PR]
# by zxc06132 | 2017-05-13 16:00 | Comments(0)

S入荷‼️

春の連休には帰郷ツーリングに突入しているのだが、
今回は、後半の出発となった。
そんな中、先日ヘルメット入荷の連絡があり、
S入荷とのこと!間に合った!
以前にFittingしてあるので、その通りに内装を装着、
静音快適な空間が広がる。
エンジン音まで静かに聴こえるのは物足りなさもあるが、
長い道程、自分との対話の時を刻める。
そして、久々に仲間と合流し、小安峡ルートを目指すぞ❗️

e0286552_8554312.jpg

[PR]
# by zxc06132 | 2017-05-03 08:56 | Comments(0)

Fitting!

気も小さいし、頭も小さい!
そんな私のヘルメットは、Sサイズに内装を盛っている!
ところがある日、近くのSHOPで
ヘルメットのFitting Systemがあるとのことで、試してみた。
まずは、サイズを測る。
(サイズは、ナイショ…)
そしてSのメットをかぶる。
チークパッドを外して、前後、上下の空きを確認する。
その隙間に合わせてコンフォードパッドを用意し、内装に貼り合わせる。
かぶると、ピタ〜〜!
チークパッドををつけて、再びかぶる。
ピピピッター…❗️
頭とメットが一体になる❗️
これなら、SHOPに出向いて、確かなメットを選べるわけだ。

e0286552_15273581.jpg

[PR]
# by zxc06132 | 2017-04-10 15:29 | Comments(0)



Guzzi乗りの日々
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
art&architect ..
at 2017-06-07 10:39
春の帰郷-帰路
at 2017-05-13 16:33
春の帰郷-往路
at 2017-05-13 16:00
S入荷‼️
at 2017-05-03 08:56
Fitting!
at 2017-04-10 15:29
最新のコメント
とんかつさん、こんにちは..
by zxc06132 at 14:31
当日ごいっしょさせていた..
by とんかつ at 08:33
この時の様子が、Yama..
by zxc06132 at 11:15
はねぶたさん、こんにちは..
by あねご at 01:17
お天気は大丈夫ですか?
by はねぶた_おおたに at 17:03
確かに濃い〜ですが、イン..
by あねご at 14:31
これ見る限りガスが濃いよ..
by タカギ at 01:10
グーグルの地図アプリが一..
by タカギ at 01:07
ハルトさん、こんにちは〜..
by zxc06132 at 16:30
こんばんわ、ミレのはると..
by はると at 00:41
以前の記事
最新のトラックバック
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧